恋愛情報『100万あればOK…?男の本音「結婚する女に求める貯金額」4連発』

2018年4月14日 19:45

100万あればOK…?男の本音「結婚する女に求める貯金額」4連発

結婚を考えるとき、男性に“どれくらい貯金があるのか”は気になるところ。でも、男性のなかにも、女性の貯金額を気にする人は意外と多くいます。男女平等を謳うこのご時世、貯金額も同等のものを求められるのか……?そこで、結婚を考えるにあたって、女子の貯金額が“気になる派”と“気にならない派”の男性それぞれの意見を聞いてみました。
文・塚田牧夫

気にならない派:「自分のも教えたくない」

目次

・気にならない派:「自分のも教えたくない」
・気になる派:「金銭感覚を知っておきたい」
・気ならない派:「生活費は男が出すものだから」
・気になる派:「結婚式を挙げたいので」
100万あればOK…?男の本音「結婚する女に求める貯金額」4連発


「もし結婚したとしても、生活費やその他諸々の費用は折半にしたい。お金に関しては別々でいいと思う。

夫婦間であってもプライバシーは必要でしょう? 貯金額は相手のも知りたくないし、自分のも教えたくないですね」キミアキ(仮名)/29歳

結婚後の生活費折半というのも、一般的になってきています。そのかわり、家事も分担するというのが当然の条件となっているようですね。

気になる派:「金銭感覚を知っておきたい」

100万あればOK…?男の本音「結婚する女に求める貯金額」4連発


「前に付き合ってた彼女がかなりの浪費家。服に化粧品にアクセサリーに……とにかくお金があれば使ってしまうタイプでした。当然のごとく、貯金額はゼロ。もし結婚したら、確実に俺の貯金まで使われるでしょう。

だから金銭感覚を知っておくためにも、貯金額は把握しておきたい。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.