恋愛情報『男の本音…「ワンナイトラブからの真剣交際はない」断言できる理由』

2018年6月20日 21:00

男の本音…「ワンナイトラブからの真剣交際はない」断言できる理由

「意外に男っぽい」とか「実は話が合う」など、心がなじむポイントを見つければ、すでに一線を越えているだけに一気にのめり込んでいくでしょう。

けれど、ワンナイトラブを求める男性の目的はエッチですから、女性が後追いで恋心を抱いても、その気持ちが報われることは少ないんです。LINE交換をしてつながりを持ち続けると、セフレ関係が成立し、つらくなってしまうはず。

ワンナイトラブになった場合、本気で好きにならない!

飲み会で酔っ払って気づいたらホテルだった……という状況では、相手の男性を本気で好きにならないと覚悟しましょう。何となくでも好意を抱いてしまったら、しばらく顔を合わせない、LINEでの連絡を絶つなどして、距離を置くようにすると良いですよ。

ノリでしたエッチほど、男性の記憶には残らないものです。お酒が入っていたなら、なおさら真剣交際にはつながらないと思ってください。相手の男性を気にするより、軽率な行動を取ってしまったことをひたすら反省すれば、恋も始まらないはず。割り切った一度きりの関係として流れていくでしょう。

好きな人とはノリでベッドインしないこと!

男の本音…「ワンナイトラブからの真剣交際はない」断言できる理由


女性のなかには、「とりあえずエッチしておいたほうがいい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.