恋愛情報『合鍵を返さない…男に「必死にしがみつく女」の残念LINE3選』

2018年7月20日 21:15

合鍵を返さない…男に「必死にしがみつく女」の残念LINE3選

恋愛において、気合いや根性といった精神的な部分が重要視されることがあります。しかし、それが間違ったタイミングで発揮されると、相手に迷惑をかけてしまうことも……。そこで、“男に必死にしがみついたLINE”というテーマで女性たちに話を聞いたので、心当たりのある方は気を付けてください。
文・塚田牧夫

「お店予約してるから」

目次

・「お店予約してるから」
・「2次審査通過した!」
・「鍵を返さなきゃね」
合鍵を返さない…男に「必死にしがみつく女」の残念LINE3選


「彼の誕生日の一ヶ月前に別れを告げられました。理由は、“しばらくひとりになりたい”というもの。なので、プレゼントとかは用意しなくていいと言われました。

でも、こっちはそこが最後のチャンス。繋ぎ止めようと“もうお店予約してるから”と嘘のLINEを送って抵抗しました。プレゼントも用意してあることにして、なんとかその日は会えることに。

まずはお店を予約。そして、プレゼントを購入。彼は靴が好きなので、お気に入りのブランドのシューズにしました。絶対に喜んでもらえる……と思ったんですけどね。

待ち合わせのとき愕然としました。彼の履いてきた靴が、私が買ったものとまったく同じ。万事休す。天は私に味方してくれませんでした」ミレイ(仮名)/26歳

「2次審査通過した!」

合鍵を返さない…男に「必死にしがみつく女」の残念LINE3選


「彼はアイドルとかモデルとかの女性に興味がある人で、私もその影響でたまに小さなオーディションなんかを受けたりしていました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.