恋愛情報『倦怠期、困ってない…? 夫婦・カップルが長続きできる方法 ♯83』

倦怠期、困ってない…? 夫婦・カップルが長続きできる方法 ♯83

2018年7月13日 19:00
 

ドラマや映画、漫画や小説などさまざまなエンターテイメント作品はいつも「永遠の愛がある」と私たちに語りかけてきます。しかし、現実はどうでしょうか? 離婚や不倫が多く取りざたされている世の中において、結婚してからも永遠の愛を築き続けることは可能なものなのでしょうか。今回は、夫婦・カップルがずっとラブラブでいられるために必要なことについてご紹介いたします。

男女に大きなズレがあることを理解する

目次

・男女に大きなズレがあることを理解する
・フランス人がやっている慣習にならってみる
・無理にラブラブであることに執着しない
・あなたにとっての “ラブラブ” ってなに?
・理想的な夫婦もマンネリと戦っている
倦怠期、困ってない…? 夫婦・カップルが長続きできる方法 ♯83


【リアルな夫婦生活】vol. 83

まず、そもそもで個人的な見解としては最初から「永遠の愛」はないものと考えています。す、すみません…。一緒にいることに慣れるほど、やっぱり相手にドキドキすることも少なくなります。結婚3年目でまだ新婚段階といえる私たち夫婦ですら、付き合いたてのような刺激的なドキドキ感はすでに皆無です。

あまつさえ、私の夫は「ずっとラブラブでいるなんて無理じゃない?」「そんなに新鮮な気持ちって大事なの?」と言う始末。できればいつまでもキレイでいたいし、愛され続けたい女性からしたら、夫の愛情を絶えず新鮮な気持ちで受け取りたいものです。しかし、男性は(日本人男性は特にそうかもしれません)結婚したら家族としての愛情に変化するのが当たり前と思っている人の方が多いように思えます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.