恋愛情報『露出じゃないんだよ…マスターすれば絶対モテる「隙の見せ方」|スタイリストのファッション恋愛術 ♯73』

2018年7月19日 20:30

露出じゃないんだよ…マスターすれば絶対モテる「隙の見せ方」|スタイリストのファッション恋愛術 ♯73

男たちは身勝手に、大人の女に対して「隙がなさそうだよね」、「もう少しガードを柔らかくしてみたら?」と言う。でも、彼らの言う「もう少しの隙が欲しい」のもう少しって、なに?隙がありすぎても、なさすぎてもダメとされるこの曖昧なバランスが難しいですよね。今回は、そんな「男が求める隙のある女性」について、男性意見を元にご紹介いたします。
イラスト、文・角侑子

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 73
・「セクシーってことじゃ、ないんだよね」
・「ギャップを生かしてほしい」
・「勝手な話、俺が優位でいられるポイントが欲しい」
・「ワンチャン狙いの男にはガードを堅くして」
・アナタらしい “隙” を作って

「セクシーってことじゃ、ないんだよね」

露出じゃないんだよ…マスターすれば絶対モテる「隙の見せ方」|スタイリストのファッション恋愛術 ♯73


「ときどき、『まじめにみられるから、隙を出すために服から印象を変える』って言うけどさ、そういうことじゃないんだよね。確かに強めの黒系ファッションより、ゆるふわな服を着ている子のほうが話しかけやすいけど、そのために自分を変えるのはなんか違うと思うよ。それに、隙を出すためにセクシーな服着ると、軽そうに見えちゃうから本命の子にはして欲しくない」(A君)

どうやら外見から隙を見せるテクニックは多少の効果はあっても、それが大きな問題ではないということですね。それどころか目指す方向を間違えて色っぽいファッションにすると、本命対象から外れてしまう可能性があるのだとか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.