恋愛情報『女性は気づきにくい…性感染症についての基礎知識』

2018年8月19日 20:00

女性は気づきにくい…性感染症についての基礎知識

大人女子に必要なセックスリテラシーをお勉強。産婦人科医・高橋幸子先生とNPO法人ピルコン理事長・染矢明日香さんが教えてくれました。
女性は気づきにくい…性感染症についての基礎知識


ここでは、“性感染症”に関するリテラシーを学びましょう。しっかり防いで、セックスをもっと楽しく。○×形式でさっそくチェック!
互いに浮気していなければ、性感染症の感染の危険はない。
×:今の相手の前にうつっている可能性も、捨てきれません。
お互い症状もないし、病気とは無縁…、と言いたいところだけれど、

「ウイルスや病原菌に感染しても、気付かないケースも多い。以前のパートナー経由でもらったものを、相手にうつしている可能性もあります。いつ感染したかは特定できないし、誰でもかかる可能性があるのが性感染症。パートナーが変わったら二人で検診を受けるのがおすすめ。婦人科のほか、自治体の保健所で実施している検査なら無料・匿名で受けられる項目(※)も」(染矢さん)

※保健所により異なるが、HIV、梅毒、B型肝炎、クラミジア等の検査を実施している。
感染症はコンドームで100%防げる。
×:コンドームは大事。でも、防げないものも、あるんです。
「コンドームは唯一無二の予防法。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.