恋愛情報『インフルエンザで弱った時に…男がときめいた「彼女の神対応」』

2019年2月11日 19:00

インフルエンザで弱った時に…男がときめいた「彼女の神対応」

インフルエンザが猛威を振るう季節、病気で弱った彼に何をしてあげればいいのか、迷うこともあるのでは。インフルの彼が「彼女にされて嬉しかった」ことを、ライター・牧ぐりこが聞いてきました。まねすればもっと愛されるかも!?
文・牧ぐりこ

ドアノブに差し入れ

目次

・ドアノブに差し入れ
・「仕事しちゃダメだよ!」と叱ってくれる
・放っておいてくれる
インフルエンザで弱った時に…男がときめいた「彼女の神対応」


インフルエンザの高熱で朦朧としていた夜。『ゆっくり寝てね! 玄関先に差し入れあるよ』と彼女からLINEがきました。ふらふらしながら起き上がると、2Lのイオン飲料とゼリー飲料でいっぱいのレジ袋がドアノブにかけてあったんです。重いのに頑張ってくれたと思うと、嬉しかったですね。家から出ずに暮らせて、とっても助かりました」(35歳・塾講師)

「インフルの時、彼女からもらった差し入れで1番嬉しかったのは、イオン飲料と果物ですね。キウイやオレンジがそれぞれ剥かれてタッパーに入ってたんです。リンゴはウサギになってて、子どもに戻ったみたいな気がしました(笑)。病気の時って心細いし、ちょっとした気遣いが嬉しくてほっこりしたのを覚えてます」(32歳・メーカー)

定番ですが、食べ物・飲み物は外さないみたい。玄関先に置いてくれると嬉しい、の声多数でした。会いたい気持ちはぐっとこらえて、彼の回復を後押ししてみて!

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.