恋愛情報『風俗嬢みたいに…マンネリHが「劇的に気持ちよくなる」改善策 レスなひとびと』

2019年3月21日 21:30

風俗嬢みたいに…マンネリHが「劇的に気持ちよくなる」改善策 レスなひとびと

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、ワンパターンセックスに飽き気味の29歳人妻。出会い系アプリや不倫に興味を持ち始めた彼女に、三松先生がマンネリ打破するHテクを伝授します。

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ

【レスなひとびと】vol. 21

向上心レスの二人は永遠にワンパターンセックスを続けることに。
那津絵(29歳)なんて粗末な寝室事情。

風俗嬢みたいに…マンネリHが「劇的に気持ちよくなる」改善策 レスなひとびと


那津絵は結婚して4年目になる。夫の俊介との仲は良いほうだ。毎晩お気に入りユーチューバー動画を見てふざけ合うし、定期的にセックスもする。居心地がいい相手。ただそのセックスについては一点悩みがある。こんなセックスだ。

まず「ナッチ……」とハグされる。これは「したい」の合図。応じるようにキスをして舌先を俊介の舌にからませる。ねっとりキッス。これで俊介の股間が騒ぎ始める。耳、そして首、胸、下へと手が伸びていき、最後は正常位で20回のピストン。完遂。

ちゃんとオーガズムは得られる。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.