恋愛情報『もうメロメロ…男が抱きしめたくなる「可愛い甘え方」4選』

2019年3月30日 21:45

もうメロメロ…男が抱きしめたくなる「可愛い甘え方」4選

男は人目を気にします。相手が彼女であっても、あまり外でイチャイチャしたくない人も。しかし、そんな男性が人目を気にせず、抱きしめたくなる瞬間があります。今回はそんな、“抱きしめたくなる可愛い甘え方”について男性たちに聞いてみました。

文・塚田牧夫

目次

・方言で絡む
・上目遣いで首を傾げる
・拗ねてふくれっ面に
・大胆に抱き付く


方言で絡む

もうメロメロ…男が抱きしめたくなる「可愛い甘え方」4選


「俺が部屋でゲームなんかしていると、彼女が“なにしようと?”と言って絡んできます。彼女は福岡出身で、博多弁が出るんですね。それがめちゃめちゃ可愛い。ゲームなんかほっぽり出して抱きしめちゃいます」トモヒサ(仮名)/28歳

方言を使う女子は人気が高い。なかでも博多弁は厚い支持を得ています。思わず方言が出てしまうというパターンだけでなく、あざとく使っても可愛さに遜色はありません。

上目遣いで首を傾げる

もうメロメロ…男が抱きしめたくなる「可愛い甘え方」4選


「彼女が小柄なんですね。なので、立って話すとこっちを見上げる姿勢になり、自然と上目遣いになります。そこで、たまに首を傾げたりすると、まあ可愛い。思わず抱きしめたくなります」シュンヤ(仮名)/29歳

上目遣いというのは、やや子どもっぽさを感じる表情。そこでさらに首を傾げられると、小動物的な可愛さも加わります。男性としては、弱いものを守ってあげたいような、そんな感情が湧いてくるのでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.