恋愛情報『優越感に浸れるけど…「ルックスがいい男」はデメリットだらけの理由3つ』

2019年5月15日 19:00

優越感に浸れるけど…「ルックスがいい男」はデメリットだらけの理由3つ

は重要なアイテムとして知られていますが、イケメンは写真のアピール力がもっとも高いといえるでしょう。

とはいえ、人気のある男性は競争率が高いです。自分自身が相手の求める女性像にあてはまっていない場合、手に入れるのには工夫や時間が必要となり、そこに労力をかけているとコストパフォーマンスがわるく、デメリットだといえます。

デメリット2: 好みのルックスがめくらましになる

優越感に浸れるけど…「ルックスがいい男」はデメリットだらけの理由3つ


イケメンが好きということは、それ以外のルックスの男性にはあまり興味が持てないということでもあります。ルックス至上主義の女性の場合、外見がもっとも大事なわけですから、体型だってそれなりによくないと気に入らない人が多いようです。

とはいっても、相手の男性をルックスでジャッジできるほど、自分自身もモデルさんのように美しくスタイルがよいかといえば、そうではないことがほとんどかもしれません。ないものねだりという心理がはたらいているのでしょう。

また、“イケメンであればたいていのことには目をつぶることができる”し、他の人だと笑えないようなことがあったとしても、「イケメンだからいいか」と“許す”ことができるのはメリットなのかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.