恋愛情報『まさかの軽蔑…?男が「生でHした後」考えているコト4選』

2019年6月2日 20:15

まさかの軽蔑…?男が「生でHした後」考えているコト4選

エッチのとき、コンドームをつけるのは大人のマナーです。でも盛り上がると、つけずにしてしまう場合も。そのとき、男性のなかにはある感情が芽生えています。それは……。“生でヤッたあとに考えているコト”について男性たちに話を聞いてみました!

文・塚田牧夫

・勢いでやってしまった…という「後悔」
・もしものときは責任を取る…という「覚悟」
・誰にでも付けないのか…という「不安」
・受け入れてもらえた…という「達成感」

勢いでやってしまった…という「後悔」

まさかの軽蔑…?男が「生でHした後」考えているコト4選


「ナンパした女の子を家に連れて帰ったときです。突然だったので、コンドームを用意していなかったんですね。買ってきてもいいけど、せっかくの雰囲気が……。

いいや……と思ってやってしまった。そういうことはたまにあるけど、終わったあとはいつも後悔です。ダメですよね……」セイヤ(仮名)/28歳

勢いでやってしまうケースですね。お酒なんかが入っていると、気が大きくなって着用を怠りがちですが、冷静になったときに後悔の波が押し寄せてくるようです。

もしものときは責任を取る…という「覚悟」

まさかの軽蔑…?男が「生でHした後」考えているコト4選


「彼女とまだ付き合う前でした。夕食を作ってくれるというので、家に遊びに行ったんです。そこで、エッチな雰囲気に……。もちろん、何も準備はしていませんでした。

でも、彼女が“つけなくていいよ”って言うんです。やってしまったけど、もしものときは責任を取るという覚悟はありました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.