恋愛情報『エッチは最高だけど…男がどうしても許せなかった「女の癖」 レスなひとびと』

2019年6月6日 20:00

エッチは最高だけど…男がどうしても許せなかった「女の癖」 レスなひとびと

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、浪費癖のあるアラサー女子。彼氏とはセックスの相性がいいからとあぐらをかいていたが……。三松先生が「価値観の違い」、特に金銭感覚の重要性についてアドバイスしてくれます!

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ

【レスなひとびと】vol. 32

奈緒美(31歳)”金銭感覚レス”で結婚したい相手にあいそつかされた

エッチは最高だけど…男がどうしても許せなかった「女の癖」 レスなひとびと


表参道、昼下がり。日差しが心地よい季節。奈緒美は、会計を済ませてブランドショップを出た。

「また10万使っちゃったよ。このワンピが私を買ってーって手招きするんだもん。仕方ないよね。先月仕事がんばったご褒美」

流行りの洋服、6500円以上のコスメ。キレイでいるにはお金がかかる。

彼氏、直道との待ち合わせに向かう。カフェのテラス席で直道がヒラヒラ手を振っている。

「おつかれ! って、また何か買ったの?」

「うん、ドットのワンピース! 水色でかわいいの。 今度着てくるね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.