恋愛情報『男とホテルに…「不倫の決定的証拠」を激写された女|ラブデストロイヤー研究所~男と女の修羅場ファイル~』

2019年6月20日 20:15

男とホテルに…「不倫の決定的証拠」を激写された女|ラブデストロイヤー研究所~男と女の修羅場ファイル~

誰もが夢見る幸せな結婚生活。だが世の中にはそんな幸せを食い物にするラブデストロイヤー、通称ラブデスが存在します。ここはラブデスの生態を解明し、襲撃から身を守るよう警告を促すために設立された研究所。我が研究所には日々、全国各地から目撃情報が寄せられています。既婚者の皆様……明日は我が身かもしれません。心してご覧あれ……。

文・イラスト 伊藤沙帆

目次

・ラブデスファイル05 「ツメアマインデスvsタンテイギドラ」
・ラブデス研究所の見解


ラブデスファイル05 「ツメアマインデスvsタンテイギドラ」

男とホテルに…「不倫の決定的証拠」を激写された女|ラブデストロイヤー研究所~男と女の修羅場ファイル~


銀行勤めのSさん(当時29歳)は、大学の同窓会で再会した同級生女性と結婚。家庭的で穏やかな彼女とは、喧嘩一つない円満な家庭を築いていたそうです。

そんな2人の関係に歪みが生じたのは、結婚から2年目を迎えようとしていた頃でした。

医療事務の仕事をしていたSさんの妻は、Sさんより早く帰宅することが常でしたが、その頃から残業や仕事上のお付き合いで、帰りが遅くなる日が増えました。妻の帰宅が遅いことに対して何も咎めなかったというSさん。それを良いことにS妻の行動は日に日にエスカレート。月に何度か外泊をするようになり、休日も家を留守にする日が増えました。

さすがに何か怪しいと感じたSさんは、妻に問うべきか悩みました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.