恋愛情報『出会いの季節だけど…彼から「セフレ認定」されるNGエッチ4選』

2019年7月21日 21:15

出会いの季節だけど…彼から「セフレ認定」されるNGエッチ4選

好きになったら、付き合いたいと思うのが自然でしょう。しかし、セフレという立場に収まってしまうケースもあります。そこで今回は、男性たちに“女子がセフレ認定されちゃうNGエッチ”というテーマで聞いてみました!

文・塚田牧夫

目次

・1:とにかくよく喋る
・2:お酒を飲むと乱れる
・3:自分でずっと腰を振っている
・4:終わってすぐに求めてくる


1:とにかくよく喋る

出会いの季節だけど…彼から「セフレ認定」されるNGエッチ4選


「以前、付き合っていた子。エッチのとき、最初のころは“気持ちいい”と漏らす程度だったんです。それが次第に、すごく喋るように。

“気持ちいい?”と聞いてくるぐらいならいいけど、“明日何する?”と関係ないことまで。とにかくよく喋るんです。気が散ってしょうがなかった」ダイ(仮名)/33歳

言葉はエッチを盛り上げる要素になります。ないよりは、あったほうが盛り上がる。しかし、雰囲気を壊すほどのものは、敬遠されるでしょうね。

2:お酒を飲むと乱れる

出会いの季節だけど…彼から「セフレ認定」されるNGエッチ4選


「元カノは、普段は普通の子です。ただ、お酒を飲むと、急にエロくなるタイプ。卑猥な言葉を発し、自分から責めてくるようになり、さらにはシている最中にお酒を飲んだりするような乱れっぷり。

これは、お酒を飲んだら誰にでもこうするんじゃ……という疑いが頭をよぎりました」ヒロタカ(仮名)/30歳

お酒を飲んで豹変するタイプの人は、パートナーから不安に思われることが多いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.