恋愛情報『元銀座ホステスが語る「サイテー不倫男はたいがい愛妻家」説!  #96』

2019年7月8日 21:10

元銀座ホステスが語る「サイテー不倫男はたいがい愛妻家」説!  #96

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、本命彼氏と結婚を考え始めるも、不倫関係を断ち切れない35歳女子。佑雪さんが、不倫男の実態と本音を暴露します!

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子

【クラブ佑雪】vol. 96

「結婚後も、大好きな不倫相手との関係を続けてもいいですか?」

元銀座ホステスが語る「サイテー不倫男はたいがい愛妻家」説!    #96


佑雪さん、こんばんは。
そろそろ本気で結婚を視野にいれないと考えて婚活サイトに登録した矢先、友人主催のBBQで出会った彼と意気投合し、あれよあれよとお付き合いすることになりました。山登りという共通の趣味もあり、お付き合いをしてまだ3か月ですが、私35歳・彼37歳ということで結婚の話も出ています。ただひとつ問題が。実は私は、2年前から不倫を続けているのです。彼は子どものためを考えて離婚をするつもりはないものの、妻とはずっと不仲で戻る家庭はない状態。何度か私から別れを切り出しましたが、私に会うために無理して時間を捻出してくれたりするので、そのたびに「やっぱり好き」となってしまい、ズルズルと関係が続いています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.