恋愛情報『辛いときも一緒に… 男が「彼女を大切にしよう」と思った瞬間4選』

2019年7月22日 21:15

辛いときも一緒に… 男が「彼女を大切にしよう」と思った瞬間4選

付き合って、長い時間を一緒に過ごしていると、相手の存在意義を見失うことがあります。そうなると、邪険に扱ってしまうことも。ときどきでも、お互いを見直す時間は必要です。そこで、“彼女を大切にしようと思った瞬間”について男性たちに聞いたのでご紹介しましょう!

文・塚田牧夫

目次

・1:信じて戻って来てくれた
・2:努力が自分のためだと知ったとき
・3:家族への配慮を感じて
・4:辛い時期を一緒に乗り超えて


1:信じて戻って来てくれた

辛いときも一緒に… 男が「彼女を大切にしよう」と思った瞬間4選


「彼女に浮気が見付かってしまい、別れを告げられたことがありました。俺は、“気の迷いだった”ととにかく謝り、やり直したいと懇願しました。しかし彼女は、“しばらく時間が欲しい”と。

1か月待ち、2か月待ち、“もうダメだ”……と思ったとき、彼女から連絡が来て、ヨリを戻すことになりました。そのとき、これからは絶対に彼女を大切にしようと思いました」カナタ(仮名)/27歳

一度失いかけた関係が修復されると、もう二度と彼女を裏切りたくないと思う男性もいます。今後も浮気をしないという確証はありませんが、彼にチャンスを与えることも一つの手段でしょう。

2:努力が自分のためだと知ったとき

辛いときも一緒に… 男が「彼女を大切にしよう」と思った瞬間4選


「彼女が資格を取りたいと、勉強を始めたんです。気にはしてなかったんだけど、チラッと教科書を見たら、漢方や薬膳の資格のようでした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.