恋愛情報『付き合うの考えさせて…男が心底呆れた「彼女と母親のやり取り」』

2019年8月15日 19:00

付き合うの考えさせて…男が心底呆れた「彼女と母親のやり取り」

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、いつまで経っても子ども扱いする母親に嫌気がさしている22歳女子。母親への反抗的な態度を彼に見られ、愛想を尽かされてしまい……。三松先生のアドバイスは?

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ

【レスなひとびと】vol. 42

茉莉花(22歳)家族愛レス、母親嫌いのブチ切れ女子に彼氏は逃げ腰。

付き合うの考えさせて…男が心底呆れた「彼女と母親のやり取り」


帰宅して玄関で靴を脱ごうとすると母親が必ず声をかける。

「まりかちゃーん。手を洗ってうがいしなさいねー」

ダイニングに行くと、手作りかぼちゃコロッケが湯気を立てている。

「かぼちゃはねβカロテンやビタミンCたっぷりよ。きれいなお肌を保って、孝介くんに嫌われないようにしなくちゃ」

「いちいちうるさい。孝介とどうなろうが母さんに関係ないっしょ。ほっといて!」

茉莉花は母親がうざくてしょうがない。過保護親の見本になりそうな母。茉莉花が家にいるときは、ネットリまとわりつくようにお世話したがる。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.