恋愛情報『セックスを愉しむためのマインド 「渇望」「特別」…それから?』

2019年8月11日 20:30

セックスを愉しむためのマインド 「渇望」「特別」…それから?

愛する人とのセックスはいつだって尊いものだけど、だからこそ体だけではなく心まで繋がっている感覚を得たい!と思う人も多いはず。身体的な快楽はもちろん、心の奥まで満たされるセックスに必要な要素とは?

目次

・【渇望感】相手のことが欲しくてたまらない状況に、本能が疼く。
・【特別感】イベントや環境の力を借りて、さりげない演出を。
・【背徳感】ほんの少しの後ろめたさがいつしか快楽へ変わっていく。
セックスを愉しむためのマインド 「渇望」「特別」…それから?


いつものセックスをより濃密に愉しむために。
非日常的なシチュエーションでのセックスは感度が高まるとよくいわれるけれど、女性はもちろん、男性のラブマインドを高める要素はもっと身近にも。

「女性側が状況を作り込みすぎるとプレッシャーを感じる男性も。ロマンティックの程度は男女で異なると心得ることが大切」(心理カウンセラー・塚越友子さん)

「セックスはあくまでふたりで気持ちよくなるためのもの。コミュニケーションをとりながらプレイを楽しむことで、男性の気持ちも自然と盛り上がります」(『芳賀書店』代表・芳賀英紀さん)

それでは、実際に心の奥底から高まるようなセックスに欠かせない要素とはどんなもの?

「相手を思いやるというのは大前提ですが、想像力を働かせることで快楽指数は一気に上がります」(漫画家・峰なゆかさん)

すぐに実践可能で、格段にラブ指数が上がるマインドを深掘りしてみよう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.