恋愛情報『あえて謝らない!?… ケンカ中彼と仲直りする「正しい方法」6選』

2019年9月3日 20:15

あえて謝らない!?… ケンカ中彼と仲直りする「正しい方法」6選

交際期間が長くなると、彼とケンカすることもあるでしょう。そんなとき、仲直りしようととった行動が、余計にケンカを激しくしてしまったこともあるのでは? そこで今回は、彼とケンカしてしまった時の正しい対処法について、女性に話を聞いてきました。

文・東城ゆず

目次

・彼への指摘をまとめる
・反省点がなかったか見直す
・何事もなかったかのように振る舞う
・しばらく距離を置く
・すぐに謝らない
・許す基準を設ける


あえて謝らない!?… ケンカ中彼と仲直りする「正しい方法」6選


彼への指摘をまとめる

「彼とケンカしてしまったときは、彼への指摘をまとめて、端的に伝えられるようにしています。以前彼とケンカしたときに、彼から“長々と話されても、何を直すべきか分からない”と言われたので、彼の何にムカついたのかを考えてから彼に指摘するようにしています」(Sさん・32歳女性)

彼への文句があるときは、短くまとめると彼も理解しやすいです。感情的になっているときほど、冷静に相手の意見を聞くことができません。意見を受け入れてもらえるように、自分の思っていることを軽くまとめておきましょう。

反省点がなかったか見直す

「言い争いが起きたときは、まず自分に反省点があるかどうか見直すようにしています。特に私は頑固なので、彼に謝らないときもあったのですが、自分が悪いときもありますし、そんなときはさっさと謝ってしまった方が、仲直りも早いと気が付きました」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.