恋愛情報『もう少し飲みたかった… 男がキュンとした「女子のギャップ萌えLINE」3つ』

2019年8月29日 20:45

もう少し飲みたかった… 男がキュンとした「女子のギャップ萌えLINE」3つ

男性の気を引くのに、「ギャップが大事」とはよく言いますよね。見た目と言動に落差があると、それが魅力になる。「ギャップ萌え」とも言うようですが、それを利用して男性人気を獲得している女性もいます。そこで今回は、“女子のギャップ萌えLINE”というテーマで、男性たちを思わずキュンとさせた例を聞いてきました。

文・塚田牧夫

目次

・1:「バイクで行きます」
・2:「玉子焼きは甘いの?しょっぱいの?」
・3:「もう少し飲みたかったな」


1:「バイクで行きます」

もう少し飲みたかった… 男がキュンとした「女子のギャップ萌えLINE」3つ


「友だち数人で、役者をやっている友人の舞台を見に行くことに。僕がみんなに細かい連絡を回していました。

ひとりの女の子にLINEを入れたら、劇場の場所を聞かれたんです。そして、“バイクで行きます”と。

その子、小柄で可愛らしい感じで、バイクに乗るイメージがなかったからビックリ。しかも、当日見せてもらったら、けっこうゴツいバイクでした。彼女の新しい一面が見られてキュンとしました」トシ(仮名)/31歳

最近はバイクに乗る女子も増えてきましたが、まだまだ少数派です。普段の印象からは考えられないような趣味を持っていると、そのギャップに惹かれる男性も多いでしょう。

2:「玉子焼きは甘いの?しょっぱいの?」

もう少し飲みたかった… 男がキュンとした「女子のギャップ萌えLINE」3つ


「気になってる女の子をデートに誘ったとき。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.