恋愛情報『ますますホレるわ… ケンカ中の彼を魅了する「仲直りの方法」5選』

2019年9月12日 20:15

ますますホレるわ… ケンカ中の彼を魅了する「仲直りの方法」5選

カップルとして付き合っていれば、彼とケンカするときもあるでしょう。できれば避けたいことですが、逆に彼をさらに魅了させられるチャンスかもしれません。今回は、自然に仲直りできる上に彼を魅了させる方法を5つ紹介しましょう。

文・東城ゆず

目次

・「××でごめんね」
・「分かってあげたいんだけど…」
・「××で仲直りしよう」
・「とくに仲直りする必要もないよね」
・「嫌いになった…?」


ますますホレるわ… ケンカ中の彼を魅了する「仲直りの方法」5選


「××でごめんね」

「女性から、具体的に謝られてしまうと、“彼女になんてことを言わせてしまったんだ……”と後ろめたい気持ちになり、それまで頑固だった自分を後悔します。“前のケンカ、私が謝らなかったから、怒っちゃったんだね”と言われると、“僕の方こそごめん”と、素直に言えます」(Iさん・32歳男性/SE)

ケンカがこじれた原因を伝えた上で謝ると、そのしおらしさに、彼も反省してくれるかもしれません。演技でもいいので、試してみる価値はあるかも。

「分かってあげたいんだけど…」

「何かゆずれない思いがあって、激しいケンカをするときもあります。そんなとき、相手からすぐ謝られても、とりあえずケンカを終わらせようとしている考えが見えて、胡散臭い感じがしますよね。

僕の彼女は、“分かってあげたいんだけど、私もゆずれない所があってね”と前置きをした上で、意見を述べてくれます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.