恋愛情報『許せる?…「浮気を後悔している男」が送る罪滅ぼしLINE3つ』

2019年9月10日 20:45

許せる?…「浮気を後悔している男」が送る罪滅ぼしLINE3つ

浮気をした男性が、パートナーの信頼を裏切ってしまったという後悔の念にさいなまれることもあります。たとえバレなくても、罪滅ぼしをしたいと考える場合も。今回はそんな、“浮気を後悔しているときのLINE”と題して、男性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫

目次

・1:「酒をやめることにした」
・2:「犬を飼おうか」
・3:「検査を受けてきました」


1:「酒をやめることにした」

許せる?…「浮気を後悔している男」が送る罪滅ぼしLINE3つ


「お酒は好きでよく飲むんですが、年々弱くなっている実感はありました。そろそろ量を減らそうと……とは思っていたんですけどね。

あるとき、友だち何人かで集まって飲みに行きました。そこで、調子に乗って飲みすぎてしまい……。こともあろうか、女友だちを家に連れて帰り、一線を超えてしまいました。

本当に後悔しました。そこで、お酒をきっぱりやめることを決意。とはいえ、彼女に全て打ち明けるわけにもいかないので、“お酒、やめることにした”とだけLINEで宣言しました」カズ(仮名)/36歳

浮気の原因でもある、大好きなお酒をやめることで、罪滅ぼしをしようと考えたのでしょう。自分のなかで決めるだけでなく、彼女にも宣言することで、実行せざるを得ない状況に自分を追い込んでいるわけですね。

2:「犬を飼おうか」

許せる?…「浮気を後悔している男」が送る罪滅ぼしLINE3つ


「同棲を始めて、彼女が犬を飼いたいと言い出しました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.