恋愛情報『浮気、束縛、モラハラ…別れて心底よかった「史上最悪の元彼」7選』

2019年9月16日 19:30

浮気、束縛、モラハラ…別れて心底よかった「史上最悪の元彼」7選

恋愛経験を積んでいくと、時には「付き合わなければよかった」なんて最悪の思い出になってしまうこともありますよね。そこで、Instagram「@anan_web」のストーリーで「史上最悪の元彼」についてリサーチしてみました。

文・三谷真美

目次

・人生で一番最悪だった元彼とは?
・今は「最低な元彼と別れてよかった」と思える


人生で一番最悪だった元彼とは?

浮気、束縛、モラハラ…別れて心底よかった「史上最悪の元彼」7選


ほかに本命がいた
「付き合って半年の彼氏に婚約者がいました。そちらの女性とは付き合ってすでに3年。明らかに私が浮気相手だったので、悲しさや怒りはもちろん、本命の彼女に申しわけなさでいっぱいです」
「当時、一年ほど付き合っていた彼氏から『明日の準備できた? ファッションショーは?』と、明らかに送る相手を間違えたであろうLINEが届きました。後日、『いろいろあって結婚することになったから別れてほしい』と言われました。なぜ結婚することになったのか問い詰めても『今は話せない』と言われ、その後は音信不通に。浮気の疑いはあったけど、婚約者がいたとは全く気づかなかったです」
「『自宅に闘病中の母がいるから』と言われ、家に呼んでくれなかった彼。当時は信じていたのですが、別れたあと彼のインスタに、母親とレストランで食事をしてる写真が……とても元気そうだしキレイだったので、きっと妻がいたんだと思います」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.