恋愛情報『ふたりで大凶!…アラサー女子の体験談「史上最悪のデート」4つ』

2019年10月16日 20:40

ふたりで大凶!…アラサー女子の体験談「史上最悪のデート」4つ

思い出してにやけてしまうような素敵なデートがあれば、脳裏に浮かぶだけで鳥肌がたつような最悪のデートもあるもの…。今回は、ライター・牧ぐりこが女子会で聞いた「史上最悪のデート」についてご紹介します。

文・牧ぐりこ

目次

・初デートで2人とも大凶
・興味のない現代アート展
・ダサすぎる服について延々語られる
・雨の中、屋外デートを決行


初デートで2人とも大凶

ふたりで大凶!…アラサー女子の体験談「史上最悪のデート」4つ


「気になっていた男性と、はじめて休日に遊ぶことになりました。ちょっとした観光地を散歩して、お店を見たり、食べ歩きしたりと、それなりに楽しく過ごしたんです。
でも、なんの気なしに引いたおみくじのせいで台無しになりました…ふたり揃って、まさかの大凶を引き当てたんです。もちろん書いてあることは散々で『恋愛:再考せよ』なんて文言もあり、気まずい空気に。おみくじのせいなのか、その後も彼からデートに誘われることはありませんでした」(28歳・食品)

「えっ、同じ結果だ! もしかして運命!?」と笑い飛ばしてくれるほど明るい相手ではなかったのと、情け容赦ないダメ出しが書かれていたことが災いしたようです。話をしてくれた彼女は、もうおみくじは引かないと心に決めているそうです(笑)。

興味のない現代アート展

ふたりで大凶!…アラサー女子の体験談「史上最悪のデート」4つ


「とにかく顔が好みで気になっていた男性から『美術館に行かない?』と誘われました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.