恋愛情報『枕をクンクン…「男がショックを受けた」彼女の言動4つ』

2019年10月20日 20:15

枕をクンクン…「男がショックを受けた」彼女の言動4つ

お泊りした翌朝は、ふたりのあいだに幸せな時間が流れることでしょう。しかし、ちょっとしたことがキッカケで、不穏な空気が流れる場合も。せっかくの雰囲気に水を差すようなことは避けたいところ。今回は、“お泊り翌朝にショックを受けた彼女の言動”と題して、男性たちに話を聞きました!

文・塚田牧夫

目次

・枕を嗅がれる
・「ぷにぷにじゃん!」
・念入りにコロコロ
・「3日前のだけど食べる?」


枕を嗅がれる

枕をクンクン…「男がショックを受けた」彼女の言動4つ


「彼女が泊まりに来た日。部屋は掃除をして、洗濯も済ませ、完璧な状態で出迎えました。

でも、泊まった翌朝、目を覚ました彼女が、クンクンと鼻を鳴らすんです。気になるニオイでもあるような感じで。

特に、枕をすごく嗅いでいました。文句を言うわけじゃないけど、嫌でしたね。あと、窓を開けて換気してるのも気に障りました」タツ(仮名)/32歳

男性も、30歳を超えてくると加齢臭が気になる人もいます。本人もそれは自覚しているでしょう。あまり触れて欲しくないところではあるでしょうね。

「ぷにぷにじゃん!」

枕をクンクン…「男がショックを受けた」彼女の言動4つ


「彼女がうちに泊まりに来た翌朝。裸で寝てたんですね。目が覚めて起き上がったとき、彼女が俺の腹部を見て、目を丸くして言ったんです。“ぷにぷにじゃん!”って。

“こんなもんでしょう?”と言うと、“違うよ!”と……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.