恋愛情報『ぬいてあげる…彼を愛しているからできた「あの行為」4つ』

2020年3月30日 20:15

ぬいてあげる…彼を愛しているからできた「あの行為」4つ

彼のことが大好きだと、頼み事をされたらなんでもやってあげたくなりますよね。ただ。それが相手のためになるのかどうか、考えてしまうこともあるでしょう。そこで、“彼を愛しているからできたあの行為”と題して、女性たちに話を聞きました。周りのカップルと比較してみてください!

文・塚田牧夫

目次

・マンションの窓から財布をパス
・冬の駅で3時間待ち
・深く刺さったトゲを


マンションの窓から財布をパス

「彼がうちに泊まりに来た翌朝。仕事に出かけた後に“財布を忘れた”という連絡が。探したら、テーブルの下に落ちていました。

すると彼が、“窓から投げて”と言うんです。窓から見たら、彼が下で待っていますが、うちはマンションの3階。うまく投げられる自信なんてありません。でも、彼が、“俺を信じて”と叫んでいて。

思い切って投げたら、彼が見事にキャッチ。そのときは私も興奮して、大袈裟かもしれないけれど愛があるからこそ為せる業だと思いました」エミリ(仮名)/27歳

冬の駅で3時間待ち

ぬいてあげる…彼を愛しているからできた「あの行為」4つ


「彼の仕事終わりにごはんを食べようと待ち合わせすることに。18時に待ち合せだったので、私は早めに出て買いものをしていました。

しかし、そこでスマホを落として画面がバリバリに。連絡が取れなくなり、とりあえず早めに30分前から待つことに。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.