恋愛情報『多額の慰謝料が… 不倫に明け暮れた女の「悲惨な末路」3つ』

2020年5月11日 20:45

多額の慰謝料が… 不倫に明け暮れた女の「悲惨な末路」3つ

2:体調が悪くてもひとりぼっち…

「ついこの前、私の親しい友人が体調を崩してしまいました。彼女は、飲み会で知り合った年上の男性と不倫をしていて、このご時世になってから、彼とは会えていなかったようです。

高熱や咳のせいで病院に行く体力もなかったので、彼に連絡をしたところ、『俺たちは不倫の関係だし、どうしようもできない』と言われたのだとか……。

以前の彼女は『彼ほど優しい男性は見たことない!』と浮かれていたくらいなので、不倫関係の現実を突きつけられて、ショックだったようです。

かわいそうだけど自業自得だよなぁ……って思っちゃいました」(35歳女性/通信関係)

どんなに甘い言葉を交わしていたとしても、それが不倫の関係であれば、いざというとき頼りになりません。

彼の言葉を真に受けて不倫に明け暮れた結果、このような辛い経験をする女性も多いようです。

3:慰謝料の請求が…

多額の慰謝料が… 不倫に明け暮れた女の「悲惨な末路」3つ
「先日、涙声の友人から電話がかかってきました。どうやら、不倫している彼の妻に関係がバレて、慰謝料を請求されたのだそう。

自粛ムードの煽りを受け、その彼の働いているお店が閉店し、収入が途絶えてしまったため、前々から掴んでいた浮気の証拠をもとに、妻が慰謝料を請求してきたのだとか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.