恋愛情報『気になって仕方がない… 男が「女友達との交際」を決意したキッカケ4つ』

2020年7月11日 20:45

気になって仕方がない… 男が「女友達との交際」を決意したキッカケ4つ

男友だちを好きになったことはあるでしょうか。近い関係なだけに、交際に発展しやすそうですが、意外といろいろな事情が絡んで交際に至らないケースも……。では、もし男友だちを好きになってしまったらどうすればいいのでしょうか。そこで今回は、女友だちとの交際経験のある男性たちに、“女友だちとの交際を決意したキッカケ”について聞いてみました。

文・塚田牧夫

友だちがあっさり付き合い始めて

目次

・友だちがあっさり付き合い始めて
・大事な人に託されて
・3か月ぐらい顔を見る機会がない
・SNSで叩かれて
気になって仕方がない… 男が「女友達との交際」を決意したキッカケ4つ


「よく集まって遊ぶ7~8人のグループがありました。僕はそのなかの1人の女の子を、好きになったんですね。ただ、和を乱してはいけないと思い、その気持ちを明かさずにいました。

ところが後日、グループ内で別にカップルができたそうで、話を聞いたら“付き合って何も悪いことはない”という感じだったんです。そう言われるとそうだな……と思い、僕もその子をデートに誘うようになりました」(仮名)/30歳

グループの和を乱したくないという思いも分かります。しかし、グループ内でカップルができても、友だち関係が悪化することはなかったのでしょう。要するに、友だちがあっさり付き合ったことで、気を遣う必要がないと分かり、交際を決意できたのでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.