恋愛情報『大好きな彼に「もっとこの子と話したい!」と思わせるひと言って…?』

2020年7月15日 21:15

大好きな彼に「もっとこの子と話したい!」と思わせるひと言って…?

日本のことわざのひとつに「話し上手は聞き上手」というものがあります。同じ話題でも聞いてくれる相手によって「盛り上がり方が違う」と思ったことは、誰しも一度は経験していることでしょう。今回は、男性の本音を引き出すために使える6つの相槌を紹介しましょう。

文・東城ゆず

「知らなかった〜!」

目次

・「知らなかった〜!」
・「かっこよかった」
・「すごく素敵だけど…」
・「すごいね!」
・「うんうん! それで?」
・「なるほど」
大好きな彼に「もっとこの子と話したい!」と思わせるひと言って…?


「多少オーバー気味でも、僕のちょっとした雑学の話題などで、彼女が“知らなかった~!”とリアクションしてくれると嬉しいですよね。ついつい“じゃあ、〜知ってる?”と話し込んでしまいます」(Sさん・29歳男性)

自分の話すことに興味を持ってくれる様子は、異性でなくても嬉しいものですよね。

会話が好きな男性には「もっと話してほしい」という気持ちを相槌に込めるといいかもしれません。

「かっこよかった」

「会社のプレゼンテーションがうまくいかなくて、落ち込んでいたときのこと。同僚の女性が“最後まで動揺しないですごいよ! かっこよかった”と褒めてくれたんです。

認めてくれる人がいたから、思わず“悔しかった~”という本音が出たのには少し自分もびっくりしました」(Iさん・33歳男性)

「可愛い」と言われると、女性は当然嬉しく思いますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.