恋愛情報『子作りが苦になり…既婚男性が告白「僕が不倫を始めた理由」』

2020年7月2日 20:30

子作りが苦になり…既婚男性が告白「僕が不倫を始めた理由」

最低最悪の裏切り行為、不倫。誰もがそうわかることなのに、不倫する人は残念ながら確実にいます。では、不倫を始める理由とは、いったい何なのでしょうか?リアルな声をご紹介します。

文・オリ子

僕たちが妻を裏切りだしたワケ

子作りが苦になり…既婚男性が告白「僕が不倫を始めた理由」


子作りで逆に愛が薄れて…
「子どもがほしくて不妊治療で病院に通い、受精のために病院の狭い部屋でひとり精子を出す、なんてことを何度もやっていました。セックスが子どもを作るための行為になり、そのうちいろいろな妻の問題にも耐えられず、心の安定を求めて、飲み会で会った子とそういう関係になってしまいました」(30代後半・男性)

子作りで疲れてしまい、それが浮気のきっかけになったケース。不妊治療は周りが計り知れない暗いトンネルを二人で歩く、二人の思いやりが試される道でもあるだけに、それが理由の裏切りは悲しすぎますね。

本気で愛してしまったから…
「社会人なりたての頃、友達の紹介で知り合った男性に、『妻にはもう愛情もないし抱く気にもならない』と言われて、結婚前提で不倫していました。でもある日急に、『妻が妊娠したから別れて』と言われて…。その時はショックで傷ついたけど、夫も子どももいる今、あの時なんで不倫なんてしてしまったのかと、相手の家族を考えると、心が痛みます」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.