恋愛情報『「子どもが欲しいから離婚して」… 女性が一生忘れられない「最低な不倫」 』

2021年3月7日 20:45

「子どもが欲しいから離婚して」… 女性が一生忘れられない「最低な不倫」 

ただ、長い目で見ると、そんな無責任な男性とはさっさと離れた方が正解だったのかもしれません。

不倫相手が自分の後輩だった

「私にはかわいがっている後輩がいました。その後輩の新しく担当するクライアントが、夫の詳しい分野の方だったので、『後輩の相談に乗ってあげてよ』と後輩を夫に紹介しました。

そうしたら、いつの間にか2人が付き合っていたんです。あれだけ親切にしていたのに、夫のみならず後輩にも裏切られ、未だにそのことを引きずっています」(30歳/広告関係会社勤務)

この女性は、もし自分が離婚したとしても、夫と後輩が一緒になるのは許せないのだとか。ただ、「離婚しないことが復讐」と思って生活を続けるのは、自分にとっても大きなダメージが続くことになります。長い目で見たら何が幸せなのかは分かりませんね……。

夫の不倫をSNSで知ってしまった

「子どもが欲しいから離婚して」… 女性が一生忘れられない「最低な不倫」 
「SNSを通じて知らない名前のアカウントから、『旦那さんと別れてください』といきなりメセージが来て……。夫に問い詰めたら、最初はしらばっくれていたんですが、メッセージを突き出したら不倫を認めたんです。

その女性のアカウントには、なんと夫とのツーショット写真も載っていて……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.