恋愛情報『キスで慰謝料は取れる?…探偵が丁寧解説「法的な不貞行為のボーダーライン」』

2021年1月3日 21:30

キスで慰謝料は取れる?…探偵が丁寧解説「法的な不貞行為のボーダーライン」

未婚状態のカップルにとって、浮気になるかどうかのラインは人それぞれですが、不倫は別物。そこで、法的に不貞行為と認められるボーダーラインはどこなのかを、浮気・不倫調査のプロ『総合探偵社(株)MR』に教えてもらいました。

文・三谷真美

不倫=不貞行為のボーダーラインはどこ?

目次

・不倫=不貞行為のボーダーラインはどこ?
・不貞行為=肉体関係
キスで慰謝料は取れる?…探偵が丁寧解説「法的な不貞行為のボーダーライン」


浮気・不倫調査を得意とする大手探偵事務所、総合探偵社(株)MRに、浮気として疑わしい行動を、法的に不倫(不貞行為)と認められるかどうかをジャッジしてもらいました。

恋人同士のように愛情表現を含んだメールを送り合う
不貞行為ではない
「『愛してる』『今すぐ会いたい』などの愛情表現のほか、『今日のセックスも気持ち良かった』『またホテルに泊まろう』など不貞行為の証拠のようなメッセージだとしても、不貞行為として認められないことも。メッセージはあくまでも『言葉遊び』と言い逃れできてしまうので、状況証拠どまりです」

ラブホテルに入ったが「肉体関係はない」と否定
不貞行為になる可能性がある
「ラブホテルのような性的行為をする宿泊施設に滞在した場合は不貞行為と認められることが多いです。ですがこの場合、2人きりだったことや、長時間滞在したことなどがわかる証拠が必要となります」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.