恋愛情報『悪い気遣いをしてるかも?…彼に「都合のいい女性」扱いされる可能性 #101』

2020年12月24日 19:40

悪い気遣いをしてるかも?…彼に「都合のいい女性」扱いされる可能性 #101

空気を読むって、できる人とできない人がいますよね。でも、できるできないだけでなく、誰のためにやっているかで、恋愛に効果的かどうかが違ってきます。今回は、付き合う前でもお付き合い中でも役に立つ、本当に大切な空気の読み方です。

文・おおしまりえ

【おおしまりえの恋愛道場】vol. 101

なぜか都合のいい女になる「読みすぎの空気」と「読むべき空気」

目次

・なぜか都合のいい女になる「読みすぎの空気」と「読むべき空気」
・「空気を読む」は誰のためにやっているのか?
・自分の空気読みがどっちかを見分けるポイント3つ
・自分を守る空気読みをやめるコツ
悪い気遣いをしてるかも?…彼に「都合のいい女性」扱いされる可能性 #101


空気が読めるって、基本的に良いこととして表現されますよね。でも空気の読み方にも、良いものと悪いものがあります。悪い空気の読み方をすると、一見相手に気遣っているように見えても、なんとなく相手は居心地の悪さを覚え、結果として良い関係性にならなかったりします。

それが仕事や友達関係ならまだやり直しが効きますが、恋愛になると気を遣われたほうは、気を遣ったほうへの好意を抱かなくなる場合もあります。つまり、振られてしまうわけです! それは大変…ということで今回は恋愛における良い空気の読み方と悪い空気の読み方の違いについて、ご紹介します。

「空気を読む」は誰のためにやっているのか?

悪い気遣いをしてるかも?…彼に「都合のいい女性」扱いされる可能性 #101


空気を読むとは、その場の雰囲気や目の前の人の要望や気持ちを察すること全般を指すと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.