恋愛情報『夫に関係がバレて… 「不倫に堕ちた」既婚女性の末路【昼顔妻の告白 後編】』

2021年2月28日 20:45

夫に関係がバレて… 「不倫に堕ちた」既婚女性の末路【昼顔妻の告白 後編】

既婚者の あさみさん(仮名・36歳)は、結婚から2年目を迎えたとき、かつての恋人である大貴さん(仮名・39歳)と偶然再会し不倫に堕ちてしまったそう。夫のいる身でありながら、ほかの男性を求める心理とは。不倫の結末とともに、本人に話を聞きました。

深みにハマったのはなぜ?

目次

・深みにハマったのはなぜ?
・不倫がバレたキッカケは?
・疑い始めた夫の対応は?
・その後の夫婦関係は?
夫に関係がバレて… 「不倫に堕ちた」既婚女性の末路【昼顔妻の告白 後編】


「2年ぶりに再会したとき、大貴さんはすでにバツイチとなっていました。私と付き合っていたころは、結婚願望なんてまるでなかったのに……。そこに悔しさのような複雑な感情はありました。

彼に久しぶりに抱かれたとき、肌の感触、彼のにおい、すべてが心地良かったです。カラダが忘れていませんでした。とにかく相性が良くて……。正直なところ、あれだけ燃えたことは今までありませんでした。それが不倫にハマってしまった理由ですね」

不倫がバレたキッカケは?

「大貴さんと1泊2日で旅行をしたんです。もちろん、綿密な計画を練って、抜かりないようにはしていました。ところが、ひとつだけ誤算が……。帰りにテーマパークのようなところに寄ったんですが、気付いたらスマホが手もとになかったんです。

大貴さんから、私のスマホに電話をかけてもらいました。すると従業員の人が出て、預かっていると応答してもらったのでホッとしました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.