恋愛情報『お泊りデートの翌朝… 男性がキュンとした「寝起きのひと言」4つ』

2021年3月3日 20:45

お泊りデートの翌朝… 男性がキュンとした「寝起きのひと言」4つ

お泊りデートの翌朝は、一夜を共にしたことによる心の繋がりができ、ふたりにとって幸せなひとときとなるでしょう。しかし、もっと彼の心をグッと掴みたいのなら、寝起きに彼が喜ぶようなひと言をかけてあげたほうが、より彼からの愛が深まるかもしれません。そこで今回は、男性たちに“お泊りデートの翌朝にキュンとした彼女のひと言”を聞いてみました。

「今まで迎えた朝で1番幸せ」

目次

・「今まで迎えた朝で1番幸せ」
・「よかった生きてた」
・「寝たくなかったな」
・「ブタがいた」
お泊りデートの翌朝… 男性がキュンとした「寝起きのひと言」4つ


「彼女が僕の家に、初めて泊まりに来てくれたときのことです。翌朝起きると、すごく天気が良くて、気持ちのいい朝でした。

すると彼女が僕を見て、“今まで迎えた朝で1番幸せ”と言ってくれたんです。まさに同じ気分でしたね。僕も、なんて幸せなんだと思いました」ダイト(仮名)/28歳

好きな相手に「今までで1番」と言われたことで、より幸せな気分が高まったのでしょう。また、彼女が幸せだったことが分かり、彼も自信がつき、大きな満足感が得られたようです。

「よかった生きてた」

「彼女が泊まりに来た翌朝。僕のほうが先に起きてモゾモゾしていたら、隣の彼女も目を覚ましました。そして、ハッと僕のほうを見たんです。

そして、“よかった生きてた”って言うんですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.