恋愛情報『意外とやりがち… 彼が「ときめくキス」と「萎えるキス」の違い4つ』

2021年3月12日 20:15

意外とやりがち… 彼が「ときめくキス」と「萎えるキス」の違い4つ

好きな人が相手なのに、キス中に思わず萎えてしまった男性も一定数いるようです。彼らが引いてしまったキスとは一体どんなものなのでしょうか。そこで今回は「彼が“ときめくキス”と“萎えるキス”の違い」をご紹介します。

「匂い」の違い

目次

・「匂い」の違い
・「シチュエーション」の違い
・「質感」の違い
・「恥じらい」の違い
意外とやりがち… 彼が「ときめくキス」と「萎えるキス」の違い4つ


「彼女の口が臭かったら『ウッ……』ってなりますね。たとえキスをせがまれても、さすがに距離を置いてしまいます」(29歳/住宅)

匂いは、それを受け取った人の感情を大きく動かします。特に、口臭ケアはしっかりした方がよさそうです。

また、キスとは直接関係はないですが「近づいたときにシャンプーや柔軟剤の香りがフワッと漂ってきたら、無意識にときめきます」との声も。

「シチュエーション」の違い

「どんなにタイプの人だとしても、アプローチが激しすぎると少し引いてしまいます。特に、人前でキスを迫られるのは恥ずかしいですね。

逆に、ふたりだけの空間で“おかえりのチュー”などをされると萌えちゃいます。そのままハグしたくなります」(32歳/広告)

シチュエーションを気にしてしまうロマンチックな男性も多いよう。彼らは、相手の気持ちや周りの環境を考えずキスを迫る女性に引いてしまうようです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.