恋愛情報『“彼氏と迎えた朝”を投稿し… 不倫夫が青ざめた「不倫相手の激ヤバ」行動』

2021年4月18日 20:15

“彼氏と迎えた朝”を投稿し… 不倫夫が青ざめた「不倫相手の激ヤバ」行動

マンネリ化した結婚生活のなかで、ついドキドキを求めて不倫に足を踏み入れてしまう男性もいます。しかし、不倫は楽しいだけではすまないもの。今回は、不倫夫も思わず青ざめた「不倫相手の激ヤバ」行動をご紹介します。

SNSに「彼氏と迎えた朝」と投稿

目次

・SNSに「彼氏と迎えた朝」と投稿
・「あなたの子どもが欲しい」
・いつの間にか奥さんと友達に
“彼氏と迎えた朝”を投稿し… 不倫夫が青ざめた「不倫相手の激ヤバ」行動


「いつもは日付が変わる前に妻が待つ家に帰っていたのですが、不倫相手の彼女の誕生日に『一生のお願い』と頼まれて、1回だけ彼女の家に泊まったんです。

そうしたら翌日、『彼氏と迎えた朝』と、一枚目に彼女の自撮り写真、二枚目にあげたプレゼントと一緒に“寝ている僕の手の写真”がSNSに投稿されていたんです。僕の場合、結婚指輪が特殊なので、万が一妻に見られたら絶対にバレるような投稿でした。

それ以降、他にも僕の寝顔などが撮られているのではないかと怖くなり、どうやって穏便に別れようか悩んでいます」(29歳/アパレル関係勤務)

不倫デートの様子をSNSに投稿する人にも、いろいろなパターンがあります。なかには「奥さんにバレたら離婚になるかも」という期待を込めて行っている人もいますが、大抵の場合はバレても離婚にはならず、不倫相手が振られる展開が多いです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.