恋愛情報『“今夜泊ってく?”と誘われて… 都会に憧れた人妻が「不倫に堕ちたワケ」【昼顔妻の告白 前編】』

2021年5月7日 21:15

“今夜泊ってく?”と誘われて… 都会に憧れた人妻が「不倫に堕ちたワケ」【昼顔妻の告白 前編】

使い慣れてはいませんでしたが、思い切ってSNSを通じて直接連絡したんです。

そのときは、“本日はありがとうございました”と月並みなやりとりを交わしていたんですが、予約日の前日のことです。隼人さんのほうから連絡が来て、“終わったあと、食事でもどうですか?”と言われ……。続けて、“早番なので18時には上がります”と。

思わず舞い上がりましたよね。とはいえ、片道2時間ですから、その日は食事後、慌ただしく帰ることになりました。そのとき既に、私は隼人さんにゾッコン。

後日、隼人さんの休みの日に2人きりで会う約束をした際には、“今夜泊ってく?”という隼人さんに誘われるがまま、ホテルで夜を共にしてしまいました」

離婚に至った経緯は?

「隼人さんは平日休みだったので、土日休みだった私とはまったく予定が合わなかったんです。なので私は、平日に休みを取るようになりました。そして、片道2時間もかけて会いに行っていましたね。

でも、そんな生活は長く続きません。夫の純也とは職場は違いますが、取引先の従業員です。私の勤務状況が耳に入ってしまったようで、それをキッカケに不倫がバレました。

最初は、“相手に必ず報復してやる”と物騒なことを言っていましたね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.