恋愛情報『“もう寝ちゃったの…?” 同棲カップルが久しぶりに「ドキドキを取り戻す瞬間」4つ』

2021年6月10日 20:45

“もう寝ちゃったの…?” 同棲カップルが久しぶりに「ドキドキを取り戻す瞬間」4つ

好きな人との同棲生活では、幸せや安心を感じることが多いでしょう。しかし、一緒に過ごす時間が長いからこそ相手にドキドキすることは少なくなってしまうかもしれません。では、同棲生活のどんなタイミングであれば新鮮さを感じることができるのでしょうか。今回は同棲している男女に、“久しぶりにドキドキを取り戻した瞬間”について聞いてみました。

寝たふりをしていたら

目次

・寝たふりをしていたら
・もらった花を渡したら
・いつもの時間に帰ってこない
・ウナギを買って帰ったら
“もう寝ちゃったの…?” 同棲カップルが久しぶりに「ドキドキを取り戻す瞬間」4つ


「久しぶりに、部屋で彼女と夜までお酒を飲んでいたんですね。彼女がトイレに立ったので、そこで僕は横になり寝たふりをしてみたんです。

彼女は戻って来ると、“もう寝ちゃったの?”と言いながら、僕の隣に寄り添うように横になりました。そのとき“こういうの昔はよくあったな……”と懐かしい気分になりましたね」ヨシフミ(仮名)/33歳

彼としては、彼女に甘えられている気分になったのでしょう。長く一緒にいると、そんな機会も減るのかもしれませんね。

もらった花を渡したら

「友人が生花店をオープンさせたので、お祝いを持って行ったんですね。すると、その友達が帰りに小さな花束を見繕って渡してくれました。

家に帰って、それを彼女に渡したら思いのほか喜んでくれたんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.