恋愛情報『見た目がタイプだったから… 夫を捨ててまで「彼との再婚」を願った女性の末路【昼顔妻の告白 後編】』

2021年7月4日 20:45

見た目がタイプだったから… 夫を捨ててまで「彼との再婚」を願った女性の末路【昼顔妻の告白 後編】

突然ですが、結婚後に理想の相手と巡り合ってしまったら、あなたはどうしますか……?咲良さん(仮名・37歳)もそのひとりでした。“運命の相手”だと信じ込み、ついには離婚までしてしまったんです。そして、その理由は「彼の見た目がタイプだったから」というシンプルなもの。離婚をして晴れて自由の身となり幸せを掴んだかのように見えたのですが、今は“とある後悔”を抱いていると言います。今回は、現在の状況や心境を踏まえて語ってもらいました。

離婚後の彼との関係は?

目次

・離婚後の彼との関係は?
・友だちと会わせみたらどうだった?
・結婚の話は進まなかった?
・現在の状況は?
見た目がタイプだったから… 夫を捨ててまで「彼との再婚」を願った女性の末路【昼顔妻の告白 後編】


「夫との離婚が正式に決まり、不倫相手である亮介さん(仮名)にその報告をしました。すると、“そうなんだ”と意外と素っ気ない返事が返ってきたんです。

“あれ……”と私も若干拍子抜けしましたが、“すぐに亮介さんと結婚する必要はないか”と思い、しばらくの間2人の時間を楽しむことに。

しかし、しばらく経ってもなかなか具体的に結婚の話が進まなかったので、親友の恵里佳(仮名)に相談したんですね。そうしたら、“彼に会ってみたい”と言ってくれて、上手く話が進むようにフォローするということで3人で食事をすることになったんです」

友だちと会わせみたらどうだった?

「恵里佳はなんでもズバッと言うタイプなので、彼と会わせることに不安もあったんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.