恋愛情報『“夫婦の寝室”は別? それとも一緒?… アラサー夫婦のリアルな「寝室」事情4つ』

2021年7月18日 20:15

“夫婦の寝室”は別? それとも一緒?… アラサー夫婦のリアルな「寝室」事情4つ

そうすることで、丁度いい距離を保てている気がします。眠くなって“おやすみ”とそれぞれの部屋に移るとき、ちょっと切ない気分になるのがなんかいいんですよね」マドカ(仮名)/30歳

距離が近くなりすぎると揉めることもあるでしょう。なので、離れている時間も大事というわけですね。寝室を分けることで、2人の間にいい距離感が保てているようです。

同室派:「ケンカしても仲直りしやすい」

「夫婦になって長く一緒にいると、ケンカも増えるじゃないですか。ときには、険悪な雰囲気になることも。でも、寝室が同じだと結局最後は同じところで過ごすことになります。

気まずい状態がしばらく続くこともあるけれど、自然と会話するようになり、仲直りしていますね。もし寝室が分かれていたとしたら、仲直りするのにもっと時間がかかると思います」トキオ(仮名)/34歳

近くにいれば自然と会話する機会が増えますよね。すると、喧嘩していてもわだかまりが解消されやすいのでしょう。1日の終わりに同じ場所にいるという状態が、2人を自然といい方向に導いてくれているようです。

別室派:「時間が合わないので仕方ない」

“夫婦の寝室”は別? それとも一緒?… アラサー夫婦のリアルな「寝室」事情4つ


「妻は夜勤などもあるので、寝る時間が合わないんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.