恋愛情報『話す気失せたわ…! 約1000人の男性と婚活した女性が出会った「ドン引き男性」3選』

2021年8月13日 20:00

話す気失せたわ…! 約1000人の男性と婚活した女性が出会った「ドン引き男性」3選

と聞かれたから「ビール」と答えたら、「ないなあ(笑)」という、ひとことが。

その後もこちらが何かを言うと、全否定してくる、ちょっとイイ男風のその男性。最初はどちらかというとイイ印象のほうが勝っていたものの、ほんの数分話しているだけで、疲れてきてテンションダダ下がりに……。

もう無理だ〜と感じ、こちらの言葉を全否定するその男性に見切りをつけ、さっさと違うテーブルへと移動したのでした。クセのある人に出くわす確率も高い婚活市場。こういうときはうまく切り替えるのが一番だなと思ったのでした。

3.合理的が口癖の男

話す気失せたわ…! 約1000人の男性と婚活した女性が出会った「ドン引き男性」3選


それは友だちに誘われた食事会に参加したときのこと。紹介というまでかっちりとしたものではなく、なんとなく“みんなで仲良くなれたらいいね”ぐらいの、フリーの30代の男女が集まっていました。

知り合いがいることもあるからか、みんなで和気あいあいとした雰囲気のなか、「センパイ」と呼ばれていたちょっと年上っぽい男性と話す機会がありました。実際に誰かが連れてきた会社の先輩だそうで、そのセンパイは、会話していると最後にだいたい、「だから合理的なんだよ」と言うのです。

実際に後輩がその場にいるから、プライベートでもセンパイ風を吹かせたいだけなのかな?と最初は思って聞いていましたが、初対面の男女関係なく、会話の締めに「合理的」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.