恋愛情報『【恋活】毎日決まった時間にメッセージを! 相手との“距離を縮める”テク8つ』

2021年8月20日 22:10

【恋活】毎日決まった時間にメッセージを! 相手との“距離を縮める”テク8つ

「私の生徒さんで交際に発展した方の8割は、4回目のデートまでに告白されています。多くの男性は自分で決断したことに価値を感じやすいので、仕向けるのは女性でも最終的な言葉は男性からが理想。告白を経ると、交際後の展開もスムーズに」(澤口さん)

“本命候補”は、告白されてから考えればOK。
同時進行でやり取りを進めている人にとって、本命を絞るタイミングは恋活の成否を握るカギ。「早めに絞ってしまうと相手への感情が重くなり、結果的に本命を逃す場合も。告白されてから考えるのでも決して遅くはありません。むしろ交際3か月以内に半数のカップルが別れるといわれているので、告白後3か月は様子見でいいかも」(澤口さん)

相手の熱量が低い時は、3か月アプローチをお休み。
メールの返信が遅い、連絡すれば会えるけれど相手からは誘われない…。そんな状況なら次に行くべき?「相手のテンションが低い時は、ガッと押してガッと引くのが正解。デート中にわかりやすいアプローチをしてこちらの好意を見せた後、3か月放置。脈があれば、相手から誘いが来るはず」(澤口さん)。放置期間に、自分を磨いておこう。

「真実がわからないこと」を追究しない。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.