恋愛情報『エアコンの設定温度で発覚…! 不倫相手を「自宅に連れ込んだ夫たち」の末路3つ』

2021年9月5日 20:45

エアコンの設定温度で発覚…! 不倫相手を「自宅に連れ込んだ夫たち」の末路3つ

不倫相手との“密会場所”といえば、ホテルの印象が強いかもしれませんね。ですが、なかにはホテル代をケチる人や、不倫相手から「家に行ってみたい」と言われてOKしてしまう人など、様々な理由で不倫相手を家に連れてきてしまう夫もいます。そこで今回は、不倫相手を自宅に連れ込んだ夫たちの末路をご紹介します。

エアコンの設定温度で不倫バレ

目次

・エアコンの設定温度で不倫バレ
・ゴミの中に「毛虫!」と思ったら…
・冷蔵庫にプリンがあったことをキッカケに…
エアコンの設定温度で発覚…! 不倫相手を「自宅に連れ込んだ夫たち」の末路3つ


「夫は男性にしては珍しく冷え性で、私も寒がりなので夏は極力エアコンをつけないか、つけても寝室は設定温度28度にしていたんです。

ところが、夫を残して実家に2泊3日で子どもと一緒に帰省し、実家から戻った夜、エアコンの設定温度が23度に変わっていました。直観的に『これはおかしい……』と思って家の中を見回っていたら、不倫の証拠をいろいろと見つけてしまったんです。

いつかこの証拠をタテに、有利な立場で離婚するつもりですよ」(32歳/専業主婦)

細かいところではありますが、エアコンの設定温度がいつもと明らかに違う場合、確実に違和感を覚えるでしょう。

また、逆のパターンで「暑がりの夫にあわせていつも寒いのを我慢していたのに、ある日設定温度が高くなっていた」ということで不倫に気づいた話も聞いたことがあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.