恋愛情報『不倫でも推し活でもない…人妻が夫以外で「ときめきを得られる」最高の秘策  #210』

2021年10月4日 20:30

不倫でも推し活でもない…人妻が夫以外で「ときめきを得られる」最高の秘策  #210

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、昔の同級生とLINEのやり取りをしている人妻48歳。夫に対して罪悪感を抱く彼女に、佑雪さんのお答えは…?

お悩み:「昔の同級生と不倫寸前のLINEのやりとり、イケませんか?」

目次

・お悩み:「昔の同級生と不倫寸前のLINEのやりとり、イケませんか?」
・心の浮気は人生の美容液です
不倫でも推し活でもない…人妻が夫以外で「ときめきを得られる」最高の秘策  #210


【クラブ佑雪】vol. 210

30年ぶりに昔の同級生に出会いました。彼は医療関係の仕事をしており、私の子どもを治療してもらった際に偶然、彼の職場で再会。彼とはただのクラスメイトでしたが、懐かしさからLINEを交換して連絡を取り合うようになりました。

彼はバツイチの独身。 お互い恋愛感情を抱くようになり、このままでは不倫になってしまうと悩んだ末、連絡を断つことしました。 2人で会ったことはありませんでしたが、LINEでは、いろんな話をして心を許し合う仲でした。好きだ、2人で会いたいと言われましたが、 暴走しそうな私の気持ちが怖くなり、私から連絡を断ちました。

それから、2年経ち、また偶然に再会し、LINEするようになりました。 彼は結婚されていて、若い奥さまが! 祝福と共に、少し寂しい気持ちが湧きましたが、2年前とは違い冷静に友人として連絡を取り合っています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.