恋愛情報『“私は地獄だった”… 彼が思わずゾッとした「元カノからの衝撃告白LINE」3つ』

2021年10月7日 20:45

“私は地獄だった”… 彼が思わずゾッとした「元カノからの衝撃告白LINE」3つ

付き合いが長くなっても、相手の気持ちに気づけないこともあるでしょう。なかには、「実はこう思っていた…」と別れてからその事実を告げられ、ショックを受けることも。そこで今回は、男性たちに元カノから送られてきた“衝撃的な告白LINE”を聞いてみました。

「私は地獄だった」

目次

・「私は地獄だった」
・「実は結婚してたんだ」
・「私、好きじゃないよ」
“私は地獄だった”… 彼が思わずゾッとした「元カノからの衝撃告白LINE」3つ


「元カノとは2年ほど付き合っていました。僕としては結婚したいとも考えていたんですね。でも、タイミングが合わず、いろいろあって別れることに。僕としてはいい思い出だし、そのあとも友だちだと思っていたんです。

そんななか、元カノの誕生日にLINEで『おめでとう』と送りました。しばらくやり取りをして、“幸せだったな”と付き合っていた頃を思い出して浸っていました。すると向こうが、『私は地獄だった』と…。

いい思い出だと思っていたのは、自分だけでした」カズト(仮名)/28歳

共感してもらおうと言ったことでも、まったく別の感想が返ってくることもありますよね。自分と相手とでは、受け止め方が違ってくる場合があるようです。

「実は結婚してたんだ」

「街で偶然元カノに会ったことがあります。3年くらい前まで付き合っていました。そんな彼女は子どもを連れて幸せそうな様子。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.