恋愛情報『婚約後に“本当は結婚したくない”… 酔った彼から送られてきた「ありえない誤爆LINE」4つ』

2021年10月27日 20:15

婚約後に“本当は結婚したくない”… 酔った彼から送られてきた「ありえない誤爆LINE」4つ

ラブラブだと思っていた彼氏からの誤爆LINE。メッセージの内容次第では、一瞬で「浮気していたんだな…」と悟りますよね。たとえどんなに謝罪されても、彼への信用が戻ることはないでしょう。そこで今回は、酔った彼から送られてきた「ありえない誤爆LINE」をご紹介します。

1.「本当は結婚したくないんだよね」

目次

・1.「本当は結婚したくないんだよね」
・2.「〇〇ちゃんが一番かわいいと思った!」
・3.「ちゃんとうちに帰れた?」
・4.「今日の写真送るね~!」
婚約後に“本当は結婚したくない”… 酔った彼から送られてきた「ありえない誤爆LINE」4つ


「約2年付き合った彼と婚約しました。両親への挨拶もすませ、私は幸せ絶頂だったのですが、突然彼から『彼女が迫ってくるから婚約したけどさ』『俺本当はまだ結婚したくないんだよね~』とLINEが……。速攻送信取り消しされたのですが、バッチリ見てしまった私はショックで。翌日に彼に話を聞くと、『酔っていて覚えていない』としらを切られてしまいました」(25歳/IT)

酔ったからこそ本音が出てしまったのでしょうか。もしかしたら彼も色々悩んでいたのかもしれません。これを機に一度話し合ったほうがよさそうですね。

2.「〇〇ちゃんが一番かわいいと思った!」

「彼氏を含む男女数人で飲み会をしたとき。お開きになったあと彼からLINEがきたのですが、『やっぱりAちゃんが一番かわいいと思った!』『今からふたりで飲み直さない?』とメッセージが…。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.