恋愛情報『妊娠検査薬で“陽性”になり… 不倫がバレた妻の「地獄すぎる結末」【アラサー女性の告白 後編】』

2021年10月26日 21:15

妊娠検査薬で“陽性”になり… 不倫がバレた妻の「地獄すぎる結末」【アラサー女性の告白 後編】

そこで娘に、“弟と妹どっちが欲しい?”と聞いてしまったんですね。そのせいで、娘の“弟欲しい熱”を上げてしまうことになりました」

どうして不倫がバレた?

「夫と娘と3人で食事をしていたとき。娘が急に、“弟ができるんだ”と言ったんです。どうやら娘のなかではすでに話が進んでいるようでした。

その話に対して、最初は夫も笑って相手にしていませんでした。ところが、娘がしつこく言うので、おかしいと思ったんでしょう。私に“なんかあったのか?”と聞いてきました。そこから、夫が私を疑い始めたのです。

数日後、夫が“これは何?”と私に何かカードを見せてきました。それは、私が中絶手術を受けたクリニックの診察券でした。財布から抜き出していたようです。

“生理不順で通っていた”と言い訳しましたが、“だったら電話して詳しく聞かせろ”と言われ、逃れられなくなり、真実を話しました」

不倫の結末は?

妊娠検査薬で“陽性”になり… 不倫がバレた妻の「地獄すぎる結末」【アラサー女性の告白 後編】


「不倫の事実を知った夫は逆上。裕司さんに連絡し、慰謝料を請求すると告げました。

また、私とも離婚すると言って、その準備を進めたのですが、夫の怒りはおさまらず、娘の親権まで取ろうとしてきたんです。

さすがにそこは守れると思ったんですが、私は過去に夫とケンカをして、勢いで家を出たことがありました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.