恋愛情報『結婚するなら5年後… “自己中な彼”に苦しんだ「アラサー女性の決断」【後編】』

2022年1月16日 20:45

結婚するなら5年後… “自己中な彼”に苦しんだ「アラサー女性の決断」【後編】

結婚前提で付き合っていると思っていた恋人から、29歳のときに「結婚するなら5年後」と言われてしまった佳織さん。その結果、“30歳を終えるまでに結婚する”というライフプランが狂ったことで、ちょっとしたパニックに陥ってしまったそう。今回は、メンタル心理カウンセラーの並木まきが、そんな佳織さんが最終的にどのような結末を迎えたのか聞きました。

「5年は待てない」と泣く彼女に冷たい言葉を言い放つ彼

目次

・「5年は待てない」と泣く彼女に冷たい言葉を言い放つ彼
・大親友からの言葉でハッと目が覚め…
・勇気を出して彼との縁を切ることに…
結婚するなら5年後… “自己中な彼”に苦しんだ「アラサー女性の決断」【後編】


5年も待つとなると、元々立てていた“30歳を終えるまでに結婚する”という計画が狂ってしまうと焦った佳織さん。しかし、何度か彼に結婚の話を出すうちに、「うるさい」「しつこい」と嫌な顔をされるようになってしまったそう。

さらに、彼は結婚を焦る佳織さんに対して「今別れても、君は29歳だから30歳を終えるまでに結婚するのは難しいよね」「こんなにも君のことを愛してくれるのは僕以外いないから、別れてもいいことないと思うけど」などと、結婚を渋る割に佳織さんが別れないように、何度もこういった冷たい言葉を浴びせてきたのだとか。

当時はとにかく恋人のことが好きだったという佳織さんは、彼のそんな冷たい言葉の数々に「いいように言いくるめられていたと思う」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.