恋愛情報『3回目のデートで告白は古い…本命になりたいなら知るべき「恋愛の新常識」 #169』

2022年4月28日 20:00

3回目のデートで告白は古い…本命になりたいなら知るべき「恋愛の新常識」 #169

楽しみにしていた初デートなのに、完全割り勘にされてテンションが下がった。こんな話をよく聞きます。でもそれ、本当に萎えるべきポイントだったのでしょうか。恋愛の常識は、時代とともに変化しています。表面的な行為(ここでは奢るという行動)にばかり目を向けていると、知らぬ間にあなたは今どきの男女の価値観についていけない、“恋愛弱者”になっているかもしれません。

奢られないのは魅力がないから?女性が思い込むとドツボにハマる恋愛の古い常識

目次

・奢られないのは魅力がないから?女性が思い込むとドツボにハマる恋愛の古い常識
・男性が全額奢るべき!が古い理由
・デートの誘いや告白は女性が待つ姿勢は損をする
・デートは3回という神話は性格次第
3回目のデートで告白は古い…本命になりたいなら知るべき「恋愛の新常識」 #169


【おおしまりえの恋愛道場】vol. 169

恋愛には、昔からいろいろと“セオリー”があると言われています。たとえば、「奢り奢られ問題」とか「デートはどっちから誘うべきか論」とか。でもこうしたセオリーを信じれば信じるほど、実は恋愛はがんじがらめになってやりにくくなります。なぜなら、時代はつねに流れていき、当たり前だった常識は古いものとなっているからです。

今回はそんな、信じていると損をする、恋愛のちょっと古い常識についてご紹介します。

男性が全額奢るべき!が古い理由

3回目のデートで告白は古い…本命になりたいなら知るべき「恋愛の新常識」 #169


冒頭でも少し触れましたが、常に多くの論争を生むのが「奢り・奢られ問題」です。「初デートは全額男性が奢るべきだ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.